11/13(火)講演会&ミニ音楽会を実施いたしました🎤

2018-11-23

11/13(火)10:00~約1時間 バンブーハット制度関係の顧問であります、おざわ行政書士事務所代表の小澤信朗氏をお招きし、10月にOPENしましたBAMBOOHAT上柴東を会場にし「放課後等デイサービスを利用する保護者なら知っておきたい制度の流れ講演会」を実施いたしました。知っているようで実はよく知らなかった制度のこと。保護者様はもちろん、事業所にとっても重要なお話を聴くことができました👂当日は、30名ほどの保護者様にご出席いただきました。お忙しい中お越しいただきました方々には、感謝申し上げますm(__)m

DSCN2042 DSCN2043 DSCN2044 DSCN2046 DSCN2048 DSCN2050 DSCN2052 DSCN2055 DSCN2056DSCN2063 DSCN2069 DSCN2074 DSCN2075 DSCN2077 DSCN2079

とてもわかりやすいお話で勉強になりました。小澤先生有難うございました!!

そしてこの後、ミニ音楽会の準備の間に、バンブーハットのプロモーションスライドショーをご覧いただきました📹保護者様の中には、バンブーハットで過ごしているお子さんの姿を見て、目頭を熱くされている方もいらっしゃいました 😳

DSCN2081 DSCN2082 DSCN2091 DSCN2093

そして、スタッフによるミニ音楽会♬ 1曲目は、アメイジング・グレイス」を歌とチェロによる演奏でお届けしました。上柴東管理者の秋山の紹介もかねて、チェロ演奏は秋山、歌を担当するのはソプラノ歌手で現在高校の音楽教師の笠原でした。笠原は中島の親戚でもあり、夏休みには指導員としてバンブーハットでお手伝いをしたこともありますので、今回はスタッフとして参加させていただきました 💪 

DSCN2107 DSCN2111 DSCN2112 DSCN2114

2曲目は、千と千尋の神隠し「いつも何度でも」です。ピアノは秋山、歌は笠原、そして曲の途中から千と千尋の神隠しの人気キャラクターがサプライズで登場いたしました 🎹

DSCN2115 DSCN2117 DSCN2119 DSCN2120 

 DSCN2121     DSCN2122

最後の3曲目は「Believe」をピアノは笠原、リコーダーは片桐と阿部。他全員で合唱をいたしました。ちょっとジーンと感動してしまったと、後に参加していただいた保護者様から言われました。練習した甲斐がありました (^^♪

DSCN2123 DSCN2124 DSCN2125 DSCN2126 DSCN2127 DSCN2128 DSCN2129

DSCN2133  DSCN2135 DSCN2137 DSCN2140                       DSCN2143

講演会、スライドショー、ミニ音楽会と約2時間にわたり、ご参加いただきました皆様には大変感謝申し上げます。バンブーハット上柴東では、今後音楽を積極的に取り入れていきたいと管理者の秋山は張り切っております。講演会のお話の中で小澤先生もおっしゃっておりましたが、放課後等デイサービスには、「見守り」ではなく、子どもたちの成長を促す「療育」が求められております。バンブーハットはこれからも子どもたちと共に成長していける事業所でありたいと思います。

上柴東管理者秋山の思い
音楽会で披露する曲を選曲した理由
「いつも何度でも」は、宮崎駿監督のジブリ作品「千と千尋の神隠し」の主題歌です。
この映画は、主人公千尋が異世界で奮闘するうちに、ハクやカオナシと出会いながら、自らの「生きる力」に目覚めていく姿を通して、人々にエールを送っている作品です。
バンブーハットでは、子どもたちが将来社会で生きていくために必要な経験やスキルを身につけられるようになることを目標に、日々の支援を行っていきます。
「Believe」は子どもたちがみんなで伴奏に合わせて歌えるような支援、またリコーダーは、小学校で必ず学ぶ楽器でもあり、それを取り入れた支援も予定していきます。
この曲の作曲者は、ほんのちょっとの思いやりを他人や自然に対して持つだけで、世の中が明るくなるのではないかと考え、「信じることの大切さ」をこの曲に託しました。バンブーハットでも、ほんのちょっとのことでも学びのチャンスを見逃さず、そのチャンスを活かして成長できるよう日々子どもたちとかかわることで、必ず子どもたちの力になると信じて活動しています。

すべては子どもたちの未来のために

 

 

 

 

 

Copyright© 2016 放課後ルームBAMBOO HAT All Rights Reserved.
PAGE TOP